私たちはチームの一員であり、サポーターでもあるんです。 私たちはチームの一員であり、サポーターでもあるんです。
PROFILE
  • R.S
    2019年入社
    流通経済大学・経済学部卒
  • K.M
    2019年入社
    国学院大学・文学部卒
  • M.O
    2018年入社
    芝浦工業大学・工学部卒
  • Y.O
    2019年入社
    代官山音楽院卒

Q1入社のきっかけは?

M.O:
社員の方々の人柄がいい。中井エンジニアリングの知る友人から、そう聞いたことがきっかけになりました。
K.M:
私の場合は、同業他社で働いている父親から薦められて。
R.S:
私は、施工管理のY.Iさんと同じ大学ということもあり、リクルートサイトを介してお声をかけていただきました。社員の半数以上が関西出身なので、みんな気さくで。活気ある雰囲気に惹かれましたね。
Y.O:
R.Sさんとは幼い頃から仲が良くて、小中高まで同じ。事務職を探している時にR.Sさんに誘われて入社することになりました。
入社のきっかけは?

Q21日のスケジュールは?

  • 8:30

    8:30始業

    お客様対応や書類作成など、各自分担されている業務を行います。

  • 12:00
                     

    12:00昼食・休憩

    工事部門の社員の方々の顔が揃うことも多く、コミュニケーションをとる大切な時間を過ごします。

  • 13:00
                     

    13:00再び作業開始

    引き続き、各自分担された業務を行います。

  • 17:30
                     

    17:30終業

入社のきっかけは?

Q3一般事務職の業務内容は?

M.O:
工事がスムーズに運ぶようにサポートするのが私たちの役割ですね。早めに入力業務を済ませ、工事に必要な書類などを事前にきちんと揃えるように努めています。資材が足りなくならないように心がけています。一日一日を丁寧に取り組んでいきたいですね。
K.M:
任せてくれている。その信頼に応えるために、資料作成などを落ち度なく揃えることを心がけています。ようやく馴れてきましたから、専門用語が多く複雑な図面でも理解できるようにスキルアップを目指して、新しい業務にもチャレンジしたいと思っています。
Y.O:
書類関係のサポートは大事ですよね。私も何度も見直し、ミスがないようにしています。入社当初は、ガスにまつわる専門用語が多く、ミスにつなげないために自ら進んで教えてもらいましたね。まだまだこれからですけど、任せてもらえる業務の幅を広げていきたいですね。
R.S:
私もガスのことや工事に使う資材のことは知識不足。過去の資料をさかのぼって調べることもありますね。実際に工事に立ち合わせていただき、使っている資材を見て、資料と実物との大きさの違いに驚いたのを覚えています。現場監督となる方の工事予定表にも目を配り、手違いがあれば直しています。例えば、工事に立ち合う機会を増やしなど、今に満足せず、多岐にわたって貢献したいですね。
M.O:
私は3人より1年だけ先輩。一時期ひとりで業務を任されて、もうてんてこ舞い。今は業務を分担できて、誰かが体調を崩しても補い合えて、工事部門を万全にサポートできてるなって感じています。

Q4中井エンジニアリングの魅力は?

K.M:
今後も続く安心感かな。それに、業務内容が理解できなかったとしても、理解できるまで分かりやすく丁寧に教えてくれる。そんな優しさが上司にも先輩方にもあり、面倒見の良さにも魅力ですね。
M.O:
私には家庭があって、子供も2人いるから、それを理解してくれる社風、仕事と家事との両立のしやすさが魅力。子供が病気になっても休暇が取りやすく、なにより3人がサポートしてくれるから心強いです。
R.S:
結婚している女性社員が出産時に一時期休職し、復職されて働いている例が多いと聞いていたので、長く働き続けたい私には、支援体制が充実しているのは有り難いですね。この会社ならではの福利厚生も見逃せません。10年後の同期旅行が今から楽しみなんですよ。
M.O:
確かに100年も続いてる会社だから安心して働くことができるし、明るい社風も中井エンジニアリングらしさのひとつかな。それに、社員の方々の気づかいも行き届いていますね。年に一度、全社員対象の個人面談もあり、一人ひとりと向き合い、ちゃんと耳を傾けてくれている姿勢が嬉しいですね。
入社のきっかけは?